読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコカバウータン

えらそうなことを言っていても気が小さいです。褒められて伸びるタイプです。

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 4日目

ダイヴィング合宿 板坂智夫君

今日は宿の前のビーチから出発で(超楽チン)

バリ最難関ポイント、テペコン・チャンネルに挑みます。といっても、最難関になるのはコンディションしだいで、今日はぼちぼちくらい。けっこう漕ぎましたけれども。

 

1本目はテペコン・トンネル

f:id:hirokikiko:20151209182540j:plain

こんな感じのトンネルをくぐったり、もっと細い暗いトンネルをくぐったり。

 

f:id:hirokikiko:20151209183023j:plain

キャベッジ・コーラル、キャベツ珊瑚

で埋め尽くされたところがあったりします。

 

2本目のテペコン・チャンネルは漕ぎ漕ぎと

群れ群れで、群れは美しくてもうちのカメラの実力ではちょときれいに撮るのは無理。

 

3本目はミンパン

f:id:hirokikiko:20151209182733j:plain

たいてい記念写真するところ。

ふたりで写った写真が何枚もある場所です。

 

f:id:hirokikiko:20151209182829j:plain

私はけっこう亀に冷たい。

シパダンでうんざりするほど見たせいでしょうか。

もう亀だらけなんです、そこは。

 

f:id:hirokikiko:20151209183119j:plain

なんかやたらといる黄色いやつ。5cmくらい。

ウミウシではなく、カイメンみたい。

 

f:id:hirokikiko:20151209183201j:plain

ややボケごめん。

板坂君の好きなナンヨウハギです。

今日も出て来たよ。

やっぱり彼も一緒に潜っていて

魚たちがよく来たと歓迎してくれているのかなあ。

 

連日、夕食はみんなで。6時半にダイヴ・ショップの方がバイクで宿へ迎えに来てくれます。

そのバイクを待っていて気づいたのですが

宿の前にチャンディダサとは思えぬおされな店。

f:id:hirokikiko:20151207182938j:plain

ダイヴィングが早く終わったので(何せポイントまで宿から5分)

のぞいてみると、ワイン専門店。

ハッテン(バリのワイン・メーカー)から新製品で

スパークリングも出てたりする。

この店は潰れてほしくないので、微力ながら

滞在中に一度は何か買おうと思うのだけれど

とりあえずフクちゃんが来るまでグラスがない!

フクちゃん、到着祝いはスパークリング、飲みましょうか?