読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコカバウータン

えらそうなことを言っていても気が小さいです。褒められて伸びるタイプです。

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 13日目

本日のポイントはトゥランベンのバトゥ・ケレビットとクブ・ドロップオフ。

きのうとは打って変わって大きな波が波打ち際にドバーン、ドバーンと。

 

f:id:hirokikiko:20151219204811j:plain

モズクショイ的な蟹かと思いきや大きなヤドカリ。15cm

ドット柄素敵。

 

f:id:hirokikiko:20151219204410j:plain

穴から顔を出すコクテンフグ君。顔幅5cm。人面こそ泥風。

 

f:id:hirokikiko:20151219204427j:plain

のけぞるスパインチークアネモネフィッシュ。

頬の「とげ」が特徴です。いちばん大きいの一匹だけがメスで、色は実はもっと赤黒いのです。

 

f:id:hirokikiko:20151219204905j:plain

2本目はビーチ・エントリーで大波に翻弄されながらフィンをはき、機材をつけます。

機材をつけ終わって波にもまれつつ装着中のフクちゃんを撮ろうとしてザブンだけ。

 

f:id:hirokikiko:20151219204921j:plain

スザクサラサエビ。手を差し出すとクリーニングしてくれます。1cm

 

 

f:id:hirokikiko:20151219204942j:plain

真ん中のサーモンピンクちゃん、イロカエルアンコウです。4cm

ウォールのところでおっきい欧米人男性がとっても立派なカメラ機材で一心に撮影中。

これは何かええもんを見てはるに違いないとそっと近づいてみると

来い来いと呼んでくださって、ほれ、撮れ撮れと。

なんていい人なんだ〜。

私がパチパチさせていただいたあとも、さらにずっと熱心に撮影されていました。

彼に幸あれ。

 

f:id:hirokikiko:20151217142656j:plain

お昼はダイヴ・ショップでナシ・チャンプルーのブンクスとビール! 美味し。

 

f:id:hirokikiko:20151217152725j:plain

ショップの看板犬クークー。

3月はまだ子犬だったのに、もうすっかり成犬です。

怖がりさんは相変わらず。

 

f:id:hirokikiko:20151217154103j:plain

チャンディダサに郵便局ができていました。切手をぺたしと貼って、目の前でスタンプをバンバン。私の出したハガキはここから日本へ旅立っていきます。

 

f:id:hirokikiko:20151217183509j:plain

夕ご飯はサテ(串焼き)の美味しいローカル食堂。

前回はサテの焼き台を撮ったので今回はバクソー(肉団子スープ)部門

 

f:id:hirokikiko:20151217184525j:plain

邪悪紅茶とバクソー

 

f:id:hirokikiko:20151217185349j:plain

鶏のサテは柔らかくて美味。

 

ダブル・イカットとアタ(水草)のかごで有名なトゥガナン村は目下改修中。

仮設営業しているかごやさんの前にやってきた猫。

f:id:hirokikiko:20151217195300j:plain

美猫ゆえの自信か、ばっちりカメラ目線。

 

いよいよ明日で旅も終わります。