読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコカバウータン

えらそうなことを言っていても気が小さいです。褒められて伸びるタイプです。

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 最終日

ダイヴィング合宿 板坂智夫君

深夜便発なので朝、パダンバイで2本潜りました。

 

f:id:hirokikiko:20151220122552j:plain

今日のスターはタコ! 〝タコカバウータン〟ですから。70cm

タコの全身が外へ出ているのは珍しい。

白っぽかったのが、一瞬でこの黒地白ドット。

さらには黒茶に変化しつつ穴へ。

 

f:id:hirokikiko:20151220122609j:plain

フクちゃんリクエストのコブシメも早々に登場。

 

f:id:hirokikiko:20151220122628j:plain

パダンバイの常連、ハナニヒゲウツボ成魚。

 

f:id:hirokikiko:20151220122646j:plain

中央の茶色い葉っぱみたいなものが、カミソリウオ。6cm

 

f:id:hirokikiko:20151220122701j:plain

祝再会 ♪ オレンジバンデッドパイプフィッシュ。15cm

 

f:id:hirokikiko:20151220122715j:plain

ブルースポッテッドスティングレーの子供。30cm

小さいと可愛い。

 

 

f:id:hirokikiko:20151220122729j:plain

モンダルマガレイ。目がわかるとわかりますね。15cm

 

f:id:hirokikiko:20151220122747j:plain

擬態するオコゼ。20cm

 

f:id:hirokikiko:20151220122804j:plain

オランウータンクラブ。3cm

 

f:id:hirokikiko:20151220122820j:plain

明るい海にスイートリップス乱舞。

 

f:id:hirokikiko:20151220122840j:plain

去って行く亀。甲羅に貝がついてるよ。

 

f:id:hirokikiko:20151220122905j:plain

そして、最後の最後にまた出てくれました! クマドリカエルアンコウ! 5cm

可愛いっ!

 

ラストダイヴの途中、岩の下をのぞいているときに、身体の左側をぐいっと引っ張られました。フクちゃんと機材が絡まったのかなと思ったけれど違う。彼女とは少し距離がある。彼からのサインと思っていいのかな。目に見えるものだけが世界のすべてではないのかな。

 

f:id:hirokikiko:20151220122925j:plain

帰り道、クサンバの塩屋さんに寄ってもらいました。

 

f:id:hirokikiko:20151220122940j:plain

葉っぱで “n”が隠れちゃってるけど、看板。

 

f:id:hirokikiko:20151220122958j:plain

そして、大好きな魚のサテ屋さん。ジモティに大人気。観光客もちょびっと。

 

f:id:hirokikiko:20151220123021j:plain

定食のみのお店。

赤いお椀の魚のスープが激ウマ。

 

前日、我が家用おみやげにアタの写真立てを買いました。

葬儀社が用意した黒枠金縁の写真立てが嫌いで。

こっちのほうがうんと彼らしい。

写真もDIVE LITE で撮ったもの。背景は合成だけれど。

f:id:hirokikiko:20151219193257j:plain

板坂智夫 1959 - 2015

 

私より先に死んだら殺すと、常々脅していたのに

永遠にバリの海でヴァカンスなんてズルいぞ。

 

帰路の飛行機の中でのりちゃんにもらった手紙を読んで泣いて

スーパー・センチメンタル・ジャーニーの幕が下りました。