読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコカバウータン

えらそうなことを言っていても気が小さいです。褒められて伸びるタイプです。

チャイナタウンちょび散歩 帰路シンガポール

f9 ちゃんと3人の帰路でござんす。

いきなりバリ名物お祭り渋滞でハラハラもしましたが

1年中儀礼だらけであってこそのバリ。

文句を言ってはなりませぬ。

その後の道はすいていて

ちゃんと出発時刻の2時間以上前に空港に着くことができました。

しか〜し、バリの新空港はひどい。

モダ〜ンな建築の是非はさておき

まず座る場所が少なすぎ。

屈強な欧米男女はもうたまらず地べた座りだ。

これは去年タイの新空港でも見られた光景。

ざっくり利用客の数の計算くらい立つだろうに。

どういうこと?

さらにこれまたタイの新空港とも共通するのだけれど

魅力的なお店がてんでない。

どっこの空港にでもあるピッカピッカの免税店ばかりが目立つ。

空港なんかでブランド品買うてんのはイモ中のイモやで。

(個人の感想です。)

「バリらしさ」とかって発想はないのか。

一方、食べ物屋はこれまたタイの新空港とおんなじで

ファスト・フード主体。しかもべらぼうに高い。

ここにも「バリらしさ」ゼロ。

タイとバリの空港って同じとこが作ったの?

それくらい悪い面でそっくり。

心底がっかりだよ。

空港での待ち時間ってつくづく退屈な時間なわけで

買い物であれ、飲食であれ

ゴキゲンな居場所を作れば人は集まるしお金も落とすはず。

なんでそこにアイデア出さないかなあ。

利権の匂いだけプンプンだ。

 

と怒りつつシンガポールへ。

乗り継ぎまで時間があるので町へ出ます。

MRTって地下鉄が便利です。

公共交通機関があるってすんばらしい。

乗り換えがめんどくさいのでラッフルズ・プレイスで降りてチャイナタウンまで歩く。

ビィ君がざっくり道を覚えているおかげ。

f:id:hirokikiko:20140323170654j:plain

 相変わらずの高層ビルビルですが

おととしと比べると工事中は減った感じ。

さすがに建て尽くしたか。

f:id:hirokikiko:20140323170702j:plain

 

10分くらいでチャイナタウン

f:id:hirokikiko:20140323171050j:plain

 

ディーン&ディルーカもできたのね。

そう、おととし、このあたりは巨大なフードセンターを建設中であった。

それがどうも完成した模様で

ここいらあたりはアジア地区。

ということは世界各国料理があるのか。

f:id:hirokikiko:20140323171353j:plain

 

往時のシンガポールを再現オブジェ。

f:id:hirokikiko:20140323171601j:plain

道端でくつろぐ人々でせうか。

 

しかし、このフードセンター、お休みのお店が圧倒的に多い。

日曜休みってことは

観光客向けじゃなくって、オフィス街で働く人向けってことかな。

そういえばチャイナタウンではほとんど日本人観光客を見かけません。

欧米人はちらほらいるんだけどね。

 

f:id:hirokikiko:20140323171742j:plain

 

高層マンションの窓に干した洗濯物。

風が強いと遠くまで飛んでいってしまいそうだなあ。

 

こちらはいわゆるチャイナタウン。

がちゃがちゃしています。

f:id:hirokikiko:20140323184903j:plain

 

なぜか、タンタン・ショップがあって

毎回つい覗くのだけど

結局何も買ってないなあ。

 

この一角のタイガービアな中華店で軽くお食事。

店の人がちゃっちゃか手際いいのが

がさつとはまた違って気持ちがよかった。

おいしかったよ、というとおばちゃんがにこっとしてくれたのも。

 

f:id:hirokikiko:20140323185159j:plain

 

駅近く、なぜかおっさんばかりが集っている一角。

日曜日にこんなところで群れ集って

何をしているのだおっさんたち。

 

あとは私らの定番、駅前のOGというスーパー的デパートでちょとお買いもの。

 

アジアのハブ空港 チャンギへ戻ってきました。

f:id:hirokikiko:20140323204024j:plain

 

 

フレッシュ・ジュース・バーうまし。

こういうのだよ。作ってほしいのは。

あと、チャンギなら中国茶専門店とかもいいと思う。