読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコカバウータン

えらそうなことを言っていても気が小さいです。褒められて伸びるタイプです。

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 最終日

深夜便発なので朝、パダンバイで2本潜りました。 今日のスターはタコ! 〝タコカバウータン〟ですから。70cm タコの全身が外へ出ているのは珍しい。 白っぽかったのが、一瞬でこの黒地白ドット。 さらには黒茶に変化しつつ穴へ。 フクちゃんリクエストのコ…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 13日目

本日のポイントはトゥランベンのバトゥ・ケレビットとクブ・ドロップオフ。 きのうとは打って変わって大きな波が波打ち際にドバーン、ドバーンと。 モズクショイ的な蟹かと思いきや大きなヤドカリ。15cm ドット柄素敵。 穴から顔を出すコクテンフグ君。顔幅5…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 12日目

本日3本目 700ダイヴ達成! 記念人文字! フクちゃんが「7」で、私が「00」を必死に表現しています。 しかもこのダイヴはのりちゃんの勧めでノーウエイト。 ダイヴィング経験者ならわかると思いますが、 ダイヴィングを始めた頃にはまさか自分がノーウエ…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 11日目

今日のスターは君だ! ピンクスクワット・ロブスター。 かつてバリ人ガイドによって発見されました。 この前テペコンに行った朝、 宿のレストランに派手なじいちゃんがいるなーと思ったら ダイヴ・ショップのTさんと話していたそのじいちゃんが 私にも「スラ…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 10日目

パダンバイのピアでえらいこっちゃ! なんとオオモンカエルアンコウ4匹密着発見。 密集! ガイドののりちゃんも見たことがないという珍事! ぽつんと孤独な姿が芸風なのに、どうした、オオモンカエルアンコウ!? 思わずオオモンカエルアンコウと記念写真を撮…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 9日目

水球Nさん出発。入れ替わりでフクちゃん到着。 初日はアメッド3本 本日のスター。 ミナミハコフグの幼魚2cm 正面顔もかわゆい。 のりちゃんの爪の斜め下。 ムチカラマツエビ。 見たことある人でないとわからないかなあ。 昔は村人が涼む縁台しかなかったア…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 8日目

本日はバリ最シブシブ・ポイント、アメッドのビアス・ランタン。 な〜んにもないところです。 そして、私は今日、 ダイヴィング人生で自分で見つけたすごいものベスト・スリーに入る大見っけを! アカククリの幼魚 4cm ! ♡ ここはフリソデエビを探すポイン…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 7日目

今日はパダンバイ3本でござった。 いちばん最後に見たオビテンスモドキの若魚 12cmくらい 頭の王冠型のヒレが猛烈にかわいらしい、と思うのは私だけ? ではないはずだぁ。 オビテンスモドキ若魚 蛍光ペンを思い起こさせるウミウシ 3cmくらい ハダカハオコゼ…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 6日目

今日は板坂君が好きだったアメッド。 これまでで最高だったかもしれないコンディション。 明るくて、穏やかで。 彼からのプレゼントかなぁと、あとでガイドののりちゃんと話しました。 魚だらけでござる 珍しく、世間的ダイヴィングのイメージー通り サンゴ…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 5日目

今日はトランベン、カンムリブダイの寝起きを狙うダイヴ。 沈船で眠っていたカンムリブダイさんたちが起きだしたところを見に行きます。 最近はダイヴァーが多すぎて、カンムリブダイさんたち減少気味なのですが 結果はいかに? ダイヴァーに囲まれちゃうカ…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 4日目

今日は宿の前のビーチから出発で(超楽チン) バリ最難関ポイント、テペコン・チャンネルに挑みます。といっても、最難関になるのはコンディションしだいで、今日はぼちぼちくらい。けっこう漕ぎましたけれども。 1本目はテペコン・トンネル こんな感じのト…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 3日目

ダイヴィングふつか目は少し海況がよくなってきたかな、のパダンバイ方面。 1本目のピアは海に入っていきなりブラック&オレンジ・ドラゴンネット(イッポンテグリの口の中ががオレンジ色のやつ)登場で、いつもながらのざくざく。 写真は……失敗しましたっ。…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 2日目

着いたらもう、日々潜ります。 ちょっと寝不足。 1本目のポイントはグブ・ドロップオフ こんな看板、前からあったっけ〜。 海は穏やか。水温高し。 いきなりクマドリカエルアンコウも出て幸せ ♪ 2本目からは遺品のカメラで水中撮影にチャレンジ なので休憩…

スーパー・センチメンタル・ジャーニー 1日目

朝5時過ぎ起床。 思えば、ひとり旅はもう10年近くしていない。 もうひとり旅をすることなんてないと思っていた。 一緒に旅をするのだ。 旅慣れているはずのへなちょこががんばって無事飛行機に乗る。 機内では『夢十夜を十夜で』を読み、『脳内ポイズンベリ…

3月24日 ラスト・ダイヴの宝石だ!

今日の1枚はもちホウセキカサゴ! おととし、忽然とパダンバイの海に姿を現し、プロのガイドをも驚かせたレアもの。私たちがいるまでいてくれるかなと、ドキドキでしたが、さすがはDIVE LITEの凄腕ガイドのみなさん(計2名)、たっぷり堪能させてください…

3月23日 f9ちゃんが来た!

今日の1枚。ちっちゃなジュクンでダダダダダダと海へ。昨日深夜、友人f9ちゃん到着。私たちとは違って、潜れる日はわずかふつかの弾丸ツアー。それもまた、ダイヴィング愛だね。ブクブクブク。今日はクブで3本潜ります。日本にはいないスパインチーク・アネ…

3月22日 探してみよう!

今日の1枚。渦巻き好きは見逃せない。ウミウシの卵。 今日はアメッド滞在の日本人女性と一緒にトランベン、3本。海は穏やかです。 トランベン名物、引っ込まないガーデンイール。可愛くない。 初めての方がいるので、沈船の中にも潜る潜る。 亀がずっともが…

3月20日 泳ぐ?ウミウシ がっつくフグ

今日の1枚。海のアイドル、ミナミハコフグの幼魚。3cmくらい。スコールがあがって、空に二重の虹がかかる中、宿の前のビーチから出発。20分ほどの海の旅。目指すはピア。今年2度め。柱に群がるハギ。小アジの群れはオーロラのようです。またも出た! オオ…

3月19日 オオモン祭りagain

今日の1枚。写真館の記念撮影みたいなハダカハオコゼ。10cmくらい。今日も晴天パダンバイ。ヒレホシミノカサゴ。12cmくらい。シンデレラウミウシ。5cmくらい。白も綺麗です、ハダカハオコゼ。12cmくらい。コブシメさんは白からこんな柄に体色変化。30cmくら…

3月18日 ウミテングまでも

今日の1枚。サザナミヤッコは我が家ではソウルシンガーと呼ばれています。そういう雰囲気でしょ。6時から6時15分のあいだに起床。着替え、トイレ、洗顔、ストレッチ。7時までブログ書きなど。7時になると宿のレストランがオープンするので、朝食。なかなか…

3月17日 圧倒的夕焼け

今日の1枚。D5へ夕食に向かう途中。本当に美しい夕焼けでした。今日もいいお天気だけど、海中はどうでしょう。バリでいちばん有名なポイント、トランベンの沈船で3本潜ります。いきなり登場、ジャイアント・スイートリップス。その名の通りいちばん大きなス…

3月16日 ニゴニゴの日もそれなりに

今日の1枚。ムレハタタテダイなのに、ひとりはぐれて海底をつつく。 今日のポイントはトランベンの少し手前、セラヤ・ビーチ。 写真いちばん手前が水場、その隣の建物がトイレ、外にシャワーと、一応施設は整っています。 私たちはまたまた木の下。 天気は…

3月15日 人生初フリソデエビ❗️

今日の1枚は当然フリソデエビさん!あでやかです。いい天気。遠くにロンボク島からパダンバイへ向かうフェリーが見えます。今日潜るのはアメッドの手前、パンタイ・ビアス・ランタンという、ほんと〜に何にもないポイントです。水道の蛇口ひとつありません…

3月14日 クブ沈船

本日の1枚。沈船の操舵輪と私。なんかもっとましなポーズを考えたいものです。今朝は久々いい天気♬今朝のバター皿。実篤風。今日も引き続きトランベン方面。クブ沈船ポイント。まずはバラクーダの群れ。5,60匹。60cm〜1mくらいのサイズ。私が見つけた!ミナ…

3月13日 秘密兵器考案

今日の1枚は珍しく大物。 バトゥ・ケレビットのカンムリブダイ。 浅瀬の明るいところで、まっすぐこちらに向かって泳いできたりもして、たっぷり観察できました。いつ見てもヘンな顔。 今日の朝ごはん。人生初ホワイトマンゴー。酸味もあって美味しい。コー…

3月12日 オオモンカエルアンコウ祭り

と言いつつ今日の1枚は 〝私が見つけたんだぜ〟シーホース❗️ 5cm弱くらい。今まで自力で見つけたものの中で、「5mmくらいのカエルアンコウ」と並ぶ激歓喜。思いっきりタンク叩いてみんなを呼びました。 頬ずりしたい可愛さ! 孤独な、寄る辺ない感じがたま…

3月11日 またパダンバイ

今日の1枚。素敵な珊瑚に囲まれたアオウミガメさん。1mくらい。今朝も雨模様。昨日潜ったテペコン島も若干霞んで見えます。隣の岩3つがミンパン岩礁。真ん中の岩は通称オバQ岩。トランベン方面は海況がよくないということで今日もパダンバイ。でも、いいん…

3月10日 テペコン&ミンパン

本日の1枚。タテジマキンチャクダイなんですけど、幼魚のウルトラQみたいな柄の向こうにすでに成魚のタテジマができてきている。これ、珍しいです!私たちのバンガローは宿の海側にあるレストランから一番近く、赤いビールケースの向こうです。ビーチに面し…

3月9日 3日連続パダンバイ

本日の1枚。名前忘れた〜けど、このウミウシ好きです ♪ 今日はいいお天気。 遠くにタンカー? 今日からひとりダイヴァーが増えて、その方の初日ということで、またまたコンディションのいいパダンバイへ。ここだけでもポイントはいっぱいありますから。 ち…

3月8日 さらにいいぞパダンバイ

今朝はちょっとお天気がよくなってきた感じ。 本日ダイヴァーは我が家ふたりだけでパダンバイ。 手前の舟(ジュクン)で潜りに行きます。このおっちゃんはすぐに昼寝モードに突入して、あんま働きません。 後ろの大きなボートはロンボク島行きのスピードボー…

3月7日 パダンバイ

きょうの朝ごはん。 バンガローは朝ごはん付きで このフルーツサラダの代わりに各種ジュースを頼むこともでき そこにさらに各種トーストor ソトアヤム(チキン春雨スープ)or ナシゴレン(焼き飯) がつくのだけど 私は車にも波にもすぐ酔うので 朝はカフェ…

3月6日 アメッド

朝ご飯を食べにバンガローの海に面したレストランへ行くと、スタッフが椰子の実取り作業中。世界中で年に何人も、落ちてきた椰子の実に当たって死んじゃう人がいるそうですから、あたらおろそかにはできない仕事です。 採取した椰子の実のごく一部。 これで…

3月5日 到着

到着しました。ビールぐびぐび。サテなどパクパク。寝ます、グー。バリの空港で、しらっとビザの列に割り込もうとした推定タイ人の酔っ払い不審者オヤジに最後尾に並べと意見したらからんできてケンカ。オヤジはその後なぜか、車椅子に乗ってた。泥酔か、は…

旅の準備

明日からいよいよ、我が家は3週間のヴァカンス! 我が家君はこの一年、連休知らずで働いてまいりました。 祝祭日無縁、盆休み無縁、正月休み元旦のみ。 こんな過酷な労働の日々だもの、せめてヴァカンス♬ さて、旅の準備といえば本選び。(ちゃうか) 受託…

チャイナタウンちょび散歩 帰路シンガポール

f9 ちゃんと3人の帰路でござんす。 いきなりバリ名物お祭り渋滞でハラハラもしましたが 1年中儀礼だらけであってこそのバリ。 文句を言ってはなりませぬ。 その後の道はすいていて ちゃんと出発時刻の2時間以上前に空港に着くことができました。 しか〜し…

ラストは早朝トランベン again 3月22日

18日間のダイヴィング合宿もいよいよ最終日。 あっという間なんて言うと、終盤参加の友人たちに叱られそうですが。 ラストはトランベン早朝、カンムリブダイの寝起きを襲うぞダイヴagain。 3時半起床、4時半ダイヴショップ集合。 寝起きを襲われているのは…

願えば叶う! パダンバイ 3月21日

勢揃い2日目はパダンバイ3本。米国人男性Gさんも一緒です。 まずは新ポイントのピアーへ。我が家ふたりは3回目。 平均水温22度。さぶいっ! が、毎回ここのコアジの群れはすごい。オーロラさながら。 これだけでももう満足〜と思ってしまう。 だから土日は…

トランベンだよ、全員集合! 3月20日

きのうの夕方に f9ちゃん、深夜に T田到着。 f9ちゃんと私は1999年、T田は2000年にタイのタオ島でダイヴィング・ライセンスを取得。3人一緒に潜るのはなんと2000年以来、14年ぶり! 1本目はトランベン、ザ・リバー。 またいたよ、でかバラクーダー。 でも、…

ピアー&ダイブライト・フロント again 3月19日

今朝はまたまた宿の真ん前から再びピアーへ。ガイドのノリちゃんの勇姿。朝の海を走っていくのは気持ちいい!セミホウボウだす。ジュディ・オングのように開いたっ。(古っ)これもヒゲハギなんですけど前に見たの→と全然ちゃうやん。擬態上手!ツバメウオの幼…

パダンバイ3本 3月18日

Kさんはヌサペニダへと去り今日からは日本人男性Yさんとご一緒。パダンバイで3本潜ります。1本目は沈船。入ってすぐにヒメオニオコゼ。この子はモゾモゾ歩きます。私が見つけたんだぜ、ヒラムシ。フィリノプシス・ピルスブリ。この柄はけっこう珍しいそうで…

トランベン早朝ダイヴはカンムリブダイわさわさ 3月17日

今日はトランベン沈潜ポイント早朝ダイヴ。4時半ダイヴショップ集合なのでなんと3時半起床! 眠い!しかし夜明けとともに海に入るのは気持ちいい〜。だけでなく、この時間帯、沈潜ポイントには寝起きのカンムリブダイがわさわさいるのです。今朝もいましたよ…

寒!かったり、流されたり テペコン&ミンパン 3月16日

今朝も7時、宿集合で目の前のテペコン&ミンパン。連日水温は28、9度と温かかったのに今日の1本目のテペコンは寒いっ! 22度。こうなるとマンボウ出ないかなと期待しちゃうのですが……期待しちゃうと得てしてダメなんだよなぁ。でも、透明度はなかなかよし。複…

ダイブライトはロンリー・プラネット読者選出バリ・ベスト・ダイブ・ショップの実績!

15日の夕ご飯は再度、揚げもの屋台へ連れて行ってもらった。こんな感じのお店。魚定食も鶏定食も美味しくて¥160 ビールは持参。私たちがバリでずっとお世話になっているダイブライトはかつてロンリー・プラネット(欧米人バック・パッカーの定番ガイドブック)…

洞窟はお出かけ中 ビアハ・ケイヴ & タンジュン・ブグ・ブグ 3月15日

今朝は早朝7時集合で宿の前から出発。まずはビアハ島を目指します。15分ほどで見えてきましたビアハ島。潜降直後はけっこうな流れ。その後少し落ち着いてこのポイント、透明度がいいと海中棚田のような景観もなかなか美しいのですが何と言っても目玉は大き…

夕ご飯はチャンディダサ・ベイカリー 3月14日

今日の夕ご飯はダイヴショップの方がチャンディダサ・ベイカリーへ連れて行ってくださいました。チャンディダサの通りにも支店があるのだけれど今日はテンガナン村へ向かう道にある本店のほうへ。おされ、だす。シャンデリアだす。サンドウィッチ屋さんかと…

王道パダンバイ 3月14日

今日もダイヴァーはKさんと3人。パダンバイの王道ポイントを潜ります。潜降。手前が私。ノリちゃんの耳つきフード可愛いな。かといって、私がかぶっても可愛くはないかも(−_−;)ガーデンイール。ビィ君の今回の課題のひとつがガーデンイールをきれいに撮…

初めてのピアー&ダイヴ・ライト・フロント 3月13日

今日は私たちがお世話になっているダイヴショップ、ダイヴ・ライトが開拓した新ポイントふたつへ。今日から日本人女性Kさんがご一緒です。宿の駐車場で準備。目の前のビーチにとまっているジュクンで出かけます。猛烈に楽なり。1本目のピアーは、パダンバイ…

600本記念! パダンバイ 3月12日

今日の2本目が600本記念ダイヴとなる私。大好きなパダンバイへ。1本目はシラユキ・ウォール。見えますか、中央の青い触手みたいなの。ピンクスクワットロブスターですよ〜。7センチくらいかな。きれいなアオスジリュウグウウミウシ。白のハダカハオコゼ。茶…

トランベン・ドロップオフ&リヴァー 3月11日

震災から3年がたちました。あの日もその後も私たちは毎年この日バリにいます。神々の島から亡くなられた方たちのご冥福をお祈りします。今日は若い日本人女性ダイヴァーとご一緒。かつてはクブと呼ばれていたポイントですがそれは間違いで、もっと先の方を指…

めくるめくアメッドビーチ again 3月10日

こないだのアメッドビーチがあんまりよかったので コンディションがいい & ふたりだけのうちに もっかい行こうということに。 今日は堂々のアメッドビーチ2本だっ。 濃厚ダイヴァーだぜ。 いきなりスザクサラサエビにクリーニングしてもらいました。 いっぱ…